冷蔵庫 クレーン 訪問見積もり

引越し業者の訪問見積もり

引越し 訪問見積もり

 

引越しの見積もりといえば以前は訪問見積もりがほとんどでした。
今はもう訪問見積もりをする人はあまり見られないのでしょうか?

 

いいえ、今でも訪問見積もりをされる方は多いそうです。
なぜなら訪問見積もりの方がネット見積もりよりも、引越し料金の算出が正確だからです。

 

訪問見積もりの際にはいろいろな箇所をみます。
物件の階数、エレベーターの有無、廊下の広さ、トラックを止める場所、ベランダからしか出せない家具の有無などは、引越し費用に関係する項目です。

 

ネット見積もりだとダンボールの数をだいたいの予想で書きますから、結構間違うことがあります。
訪問見積もりならクローゼットの中の荷物にダンボールが何個必要かなどプロの目で見極めてくれるので安心ですね。

 

当日荷物がトラックに入りきらなかったり、ベランダからの吊り下げ費用が追加になったりするトラブルを防ぐことができます。

 

荷物が多くてダンボールの数が想像できない方や、物件の廊下が狭くてベランダから出さなければならない気がするという方は訪問見積もりをしてもらいましょう。

 

しかし強引な営業さんに無理矢理契約を迫られてしまうのではないか、心配される方もいるでしょう。

 

無理矢理な契約はクーリングオフやキャンセルはできますし、ダンボールを無理矢理置いて行かれても使わなければ返品できますからどうか安心してください。

 

結局、最後は人です。
自分の直感で「いいな」と思う引越し業者に依頼してくださいね。